リードヴォー・スウィートブレッド【フレンチ御用達食材】

4.23 (13件のレシピ)

投稿者:S 兵庫県 TOMMY15様  [レシピ]
投稿日付:2012/02/13 09:56

レストランでも中々お目にかかれないリードヴォー。それが自宅で食べれるなんて!

大好物なのに、帰国後は初めてお目にかかったかも。

下処理も多少手間は掛かりますが、思いのほか簡単でした

これなら、いつでも食べたい時に食べられるではありませんか!!

グルメミートさんに感謝感謝です:)

 

< リードヴォーの キノコソース添え >

 

► 材料 ・ 作り方  (3人分)


リードヴォー・スウィートブレッド ・・・ 1パック (496g)

 ♦ 下処理

 解凍して 、水に4時間つけて、血抜きをする。

 鍋にお湯を沸かし、2分間ゆでる。水に取り、ざるに上げる。

 脂、スジ、皮膜を取り除く。(指先でむく感じです)

 バットに広げて、お皿などの重しをのせ、冷めるまで置いておく。

 

バターをフライパンに熱し、リードヴォーに軽く塩、胡椒して、両面こんがり焼く。

お皿に取り出す。

 

にんにく ・・・ 1片  以下 すべて、粗みじん切り

玉ねぎ ・・・ 1/2個分 

人参 ・・・ 1/3本分

セロリ ・・・ 上部と葉 1本分

ねぎ ・・・ 1/3本分

 

フライパンに、バターをたして熱し、刻んだ野菜を入れ、透き通るまで炒め、

塩、胡椒する。

ストック 200cc、白ワイン 50cc、ベイリーフ、タイム 少々を加えて、煮立たせる。

オーヴンプルーフの蓋付き鍋ならそのまま、または、オーヴンディッシュに移し変え、

リードヴォーを上に並べる。

蓋、あるいは、アルミホイルをかぶせ、180℃のオーヴンで40分加熱する。

 

キノコ類 ・・・ 2パック分 エリンギ、ブナピー使用

 

ブナピーは石づきを落とし、ほぐす。エリンギはスライスして、 バターでソテーし、

塩、胡椒で味付け、水分を蒸発させた後、生クリーム を適量を加えておく。

 

オーヴンから取り出し、煮汁をキノコミックスに加える。

 今回は、普段用なので、野菜ごと漉さずに使用。

お皿に、リードヴォーを食べ易い大きさに切って並べ、キノコのソースをかけ、

パセリを散らして、出来上がり!

 

リードヴォーは、軟らかくプリプリの食感。そうそう、これです!

クセもなく、野菜やストックの旨味をまとって、美味しい

ソースもパンですくって綺麗に食べきりました。




商品の評価:★★★★★
 いいねの数 111

100gあたり 598円
1個 約 4,784円(税別)

3.50 (10件)

VL2010F


このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「フライパン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ソテー」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら

●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る