ボビーヴィール・フレンチラック(仔牛骨付ロース)≪2枚入≫【柔らかく品の良い骨付きステーキ】

5.00 (14件のレシピ)

投稿者:G 東京都 shiki様  [レシピ]
投稿日付:2018/01/04 02:00

2018年の元旦は恒例の親族が我が家に集まり、10名ほどでグルメさん素材を使用して

大宴会を開きました。品数が多いのでレシピを乗せるのは抜粋にします。

メニューは以下の通り。

 

〇キャビアとそば粉のクレープ(ブリニ)に乗せて。

〇フォアグラの缶詰めトリュフを添えて、クリームチーズに刻んだトリュフを入れたブリーチーズ のサンドイッチ。

〇ミックス・パエリャ

〇ボビーヴィールフレンチラックの王冠ロースト・芽キャベツ、マッシュルームとポテトを添えて。

 

※材料:おつまみで10人前

キャビア2瓶

日本のそば粉と薄力粉(合わせて1カップ)

卵3個(1個はブリニのたねに、2個は堅茹で卵)

玉ネギ中1/3個

レモン1/2個

クリームチーズ(サワークリームが本当ですがお好みで)

飾のディル少々

※作り方

キャビアは其のままで、日本のそば粉と薄力粉を2:8(合わせて1カップになるように。

もう少しそば粉多く手も良かったです)を混ぜて卵1個牛乳1/2カップに小さじ1/2の

ベーキングパウダー,お塩少々で良くかき混ぜておきます。

フライパンに何も敷かず、種をスプーンで垂らして急いでクレープの要領で丸く伸ばします。

ひっくり返して裏も焼いたらお皿に取って、サイズがあった蓋やコップで同じサイズに

くり抜くと綺麗です。

卵2個は堅茹でにして、白身と黄身を分けてみじん切りにしておきます。

玉ネギもみじん切りで水にさらして良く絞って辛味を取っておきます。

レモンは小さい櫛切りにしておきます。

これで準備は完了です。石皿の奥に焼いたブリニを並べて固ゆで卵と玉ねぎの刻みを

小さな器にいれて、クリームチーズを添えます。

後は各自ブリニを手に取ってクリームチーズを塗り、その上に固ゆで卵と玉ねぎの刻みを

載せて最後にキャビアを載せてレモンを絞ったら出来上がり。

最初の乾杯と同時に1つ目は作って各自のお皿に並べて置き、あとは皆さんお好みで

作りながら食しました。飲み物は勿論シャンペンです!

 

〇フォアグラの缶詰めトリュフを添えて、クリームチーズに刻んだトリュフを入れた

ブリーチーズのサンドイッチ。

 

材料:つまみとして約10人前

フォアグラの缶詰め

冷凍トリュフ約6個

ブリーチーズ(細い三角の物1個)

クリームチーズ約50g

メンブリージョ(手作り硬めのカリンのジャムというか、もはや羊羹)少々

かざりのディル少々

 

作り方

フォアグラはテリーヌ作るのが大変なので、今回はフランス産の横長の缶詰めを使用しました。

缶を開けて少し室温に慣らすと綺麗に出てきます。

トリュフは冷凍を解凍して、ドリップが出るので用途に分けてスライスしてそれを

軽くフライパンで炒ってから使用すると香りが良くたちます。

1cm幅にカットしたフォアグラに大きく切れたトリュフを載せて、

形を整えたらラップで包んで冷蔵庫で冷やしておきます。

クリームチーズに細かく切ったトリュフを沢山入れて良くかき混ぜます。

このブリーチーズを真ん中から横にスライスした中にたっぷり挟んで、形を整えたら

やはり冷蔵庫で冷やしておきます。

(これは実はフランス産の有名な中にトリュフを挟んだチーズを又チーズで挟んだ物の

手作り版で、自家製は思いっきり凄い量のトリュフ入れられます)

これをやはり石皿に配置して、カリンの羊羹の薄切りを配置して完成です。

赤ワインに切り変えてサーブしました。

 

パエリャはいつもの通りなので省略して、

〇ボビーヴィールフレンチラックの王冠ロースト・芽キャベツ、マッシュルームとポテトを添えて。

材料:10人前

ボビーヴィールフレンチラックを2個(計4枚)

ジャガイモ(メークイン)大5個

芽キャベツ約20個

マッシュルーム大1パック(10個ほど)

塩コショウ(塩はミネラル・ハーベスト)

 

お肉を解凍したら、常温になじませてフレンチラックの端と端をタコ糸で縛って形を

作ったままキャセロースで丸くして、その後塩コショウを振ります。

ジャガイモはあらかじめ固ゆで、芽キャベツはシリコンスチーマーで5分ほど蒸しておきます。

マッシュルームはそのままか、軽くフライパンで炒っておきます。

180度のオーブンに20分間フレンチラックを入れて焼きます。

仕上げに200度の温度に上げてジャガイモや芽キャベツなどすべてを真ん中に入れて

8分ほど焼き上げて出来上がりです。

これで焼き上がたら完成です!食べるときはミネラル・ハーベストの塩だけで!

 

※全ての感想。

まずはシャンペンを開けて新年の挨拶と乾杯!

やはり、キャビアは特別にシャンパンに合います。

ブリニもほど良く温かい方が美味しく、実はその為に定番のサワークリームですと

溶けて流れやすく、そのこともあって塩気がしっかりしたキャビアとブリニには

クリームチーズの方が合うと思います。

サラダとムール貝と牡蠣のオリーブオイル漬けを食べてから、赤ワインに切り変えて

フォアグラとトリュフを頂きました。赤ワインには絶対に合いますし、フォアグラは

ジャムのような甘みも良く合います。チーズもトリュフだらけで香りを堪能しました。

最後はパエリャとフレンチラックです。これは今年おめでたい予定が多かったので

ぜひ一度クラウン・ロースト(王冠焼き!)をしてみたかったのです。

これは、もう大成功でした。一度焼き上げて切ったらあまりに柔らかいので、

まだ生ではと協議して少し最後には長めに焼いたのですが、周りが少し焦げても中の柔らかさが

変わらないのです!ナイフで切るとふわふわしてました。

味も最高ですし、やはりフランスから来たお肉で、ワインとも合い、

また冷めても美味しさが変わらないので、ゆっくり赤ワインと楽しむ事が出来ました!

唯一の心残りは、

どこかで金箔の入った折鶴を使って見たかったのに見事に忘れてしまいました。;(


フレンチラック材料


キャビア材料


フォアグラ&トリュフ材料


キャビア・セットで来上がり!


アップ‼頂きます!


フォアグラ&トリュフで来上がり!


焼く前のフレンチラック


焼き上がり!


アップ


パエージャ


フレンチラック取り分けて

商品の評価:★★★★★
 いいねの数 11



このページをシェアする

このレシピが含まれるカテゴリー「骨付き肉を使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「焼く/ローストする」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「オーブン」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「パン/サンドイッチ料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「オードブル/前菜」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「チーズを使った料理」のレシピ 
このレシピが含まれるカテゴリー「ミネラルハーヴェスト塩を使った料理」のレシピ 
カテゴリー別一覧はこちら

●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る