SPF豚 ヒレ肉 ブロック【日光HIMITSUひみつ豚 筋挽きトリミング済み 柔らかステーキ ソテー ピカタ ヒレカツ用 にお使い下さい!】

日光HIMITSUひみつ豚のヒレ肉は日光の伏流水と恵まれた環境の中で育まれ丁寧に育てられた豚肉です。SPF豚肉の中でも特
...もっと見る▼
日光HIMITSUひみつ豚のヒレ肉は日光の伏流水と恵まれた環境の中で育まれ丁寧に育てられた豚肉です。SPF豚肉の中でも特にヒレ肉特有の雑味が無く味わいが豊かで上品な旨味と柔らかでジューシーさが際立つ肉質です。また生産数が限られている日光HIMITSUひみつ豚のなかでもヒレ肉は特に引き合いの強い部位で、希少部位になります。筋や軟骨などトリミング済みですのでそのままカットして調理ください。

商品コード:PK8004F

在庫:常時在庫

販売価格 平均1,691円(税込)

46ポイント取得できます!

(購入制限:2)
メールでGet登録
産地
栃木県日光市 
原材料
日光HIMITSUひみつ豚 ヒレ肉 
単価
[不定貫]1kgあたり3,600円(税込) 
賞味期限
2024/11/11 
規格
1パック=約470g(390~580g) 
販売メモ
筋や軟骨はトリミング済みです。解凍は氷水解凍がおすすめです。解凍後は、数時間から半日ほど休ませてからの調理をおすすめさせていただきます。 
生食焼く炒める ローストステーキ
×

日光HIMITSUひみつ豚はSPF豚で雑味が非常に少なくクセも無く、一般的な豚肉に比べて肉質が良くオレイン酸が豊富で濃い味わいが特徴です。 またヒレ肉特有のクセもなく柔らかくジューシーな肉質の豚肉です。

日光HIMITSUひみつ豚のヒレ肉は色々な料理に使えるばかりか、地元の飲食店などの引き合いが多く希少部位となっています。ヒレカツはもとより、ヒレ肉の柔らかステーキ、ヒレ肉のピカタ、ヒレ肉の照り焼き、オニオンソテー、肉厚ポークチャップ、ヒレ肉の焼豚、ヒレ肉の赤ワイン煮、ヒレ肉の包み焼き、ヒレ肉のベーコン巻きステーキなど、様々なお料理に対応します。

きめの細かい赤身肉です。お好きな厚さにカットしてお使いください。

 

 

◆日光HIMITSUひみつ豚(SPF豚)の特徴

【日光HIMITSUひみつ豚とは?】

日光HIMITSUひみつ豚は日光市の銘柄豚であり肉質に優れた特徴をもったSPF豚でもあります。
日光連山を望む大谷川河川近くの環境に恵まれたところで肥育され、日光の伏流水と美味しい空気で育まれています。

また、栃木県産豚で唯一のSPF豚であり、 特定病原菌を除いた高度な衛生管理の環境下で肥育された安心・安全な豚肉で、豚肉本来の肉質も国内で生産される豚肉の中でもトップレベルの銘柄豚と言えます。尚SPF豚の中でも上位25%に与えられるAランクに属する豚です。(2019年4月現在)

日光HIMITSU豚は、自然に恵まれた飼育環境にこだわり、飼料も独自の自然的な配合飼料を使い、肉質の非常に優れた豚肉に仕上げています。

味の特徴としては豚肉特有の臭みやクセの無さの他にも、オレイン酸が豊富でコク深くありながら、甘みがありあっさりした後味などが挙げられ、非常に繊細な味わいを持つ豚肉です。

また脂の質が良いのも特徴で、繊細で保水率に優れた肉質により冷めてもしっとりと美味しく食べられる特徴があり、食肉加工品であるベーコンやハム、ソーセージに最適な銘柄豚が「日光HIMITSUひみつ豚」と言えます。
 

 

【なぜ?日光HIMITSUひみつ豚と呼ばれているのでしょう?】

1)日光HIMITSU豚は生産地の日光市にちなんで、日=HI、光=MITSU「日光HIMITSU豚」と呼ばれています。

2)日光HIMITSU豚の美味しさは、そ〜っと「ひみつ」にしたいくらい美味しい豚なので「HIMITSU豚」です。

3)日光HIMITSU豚の飼料は、肉質を良く美味しくするために特別に配合したものなので「HIMITSU」です。

4)日光HIMITSU豚の環境は、SPF豚として日光市の静かできれいな環境で飼育しているので「HIMITSU」です。
 

 

【SPF豚とはどんな豚?】

日光ひみつ豚はSPF豚の中でも上位25%に属するAランクの豚ですが、具体的にSPF豚とは?どのような豚でしょうか?

SPF豚とは、Specific(特定の) Pathogen(病原体) Free(無い)のSPFの略から来ていて特定の病原体を全く持たない豚に与えられる称号であり、養豚期間中に抗菌性薬剤を使う必要がほとんどなくなることから薬剤残留のリスクがほとんどない、安心安全な豚といえます

また、正常に腸内細菌が発育するため豚が健康に成長し、豚特有の臭みのない柔らかな肉質になるなど、豚肉の筋肉のきめが細かく保水性に富むことから旨味を逃がさず、風味豊かで、豚肉独特のクセや臭みがありません。業界では美味しい豚の代名詞として知られています。
 

 

【SPF豚は通常の豚に比べてなぜ?臭みが少ないの?】

SPF豚は豚肉独自のクセや臭みが非常に少ないことは業界では知られていることですが、日光HIMITSUひみつ豚も例外ではありません。

SPF豚は豚の腸内に良好な腸内細菌が多く臭みの原因と考えられるVFA濃度が一般の豚よりも低いという特徴があります。その為に豚肉本来の良好な風味があります。

一方、通常の豚は飼育環境の汚れや腸内の悪臭が肉の内部に蓄積され豚の風味が損なわれる場合があります。そういったことからもSPF豚は一般的に清潔な環境で育てられていることも合わせて、肉の臭みが少ない豚と言われています。
※VFAとは揮発性低級脂肪酸といわれ、内臓内で悪玉菌により排出された悪臭のもとになるものです

 

【SPF豚である日光HIMITSUひみつ豚について】

ソーセージやベーコンなど食肉加工品をとおして日光HIMITSUひみつ豚を見てみますと本格的な食肉加工品によりマッチした豚肉ということが言えます。

豚肉本来の肉質や脂の質などがかなり上質で加工品としての完成度が高くなり、しかも豚本来の風味の良さが有り(豚臭さが無く)加工品としての味ののり方が良く香辛料の風味も活かしやすい豚肉です。

 

この商品の関連商品

この商品をチェックした方はこんな商品もチェックしています

お客様が最近チェックした商品

レシピのご投稿ありがとうございます! 

ご注文状況をリアルタイムでお伝えしています。(07/17 00:47現在)




●グルメソムリエについて

商品についての情報
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)