夏にもおすすめ!火鍋の素とひやむぎを使って作る「冷やし担々麺」♪

肉の日価格★火鍋の素1袋(お肉と野菜を揃えるだけで簡単!薬膳鍋)【ついで買いにおすすめ】

【人気商品です。はまるとやみつきの鍋の素!】火鍋は「医食同源」の考え方から生まれた中国の薬膳料理の人気定番の鍋料理です。寒い日は体が温まりますし、暑いときには暑気払いにぴったり!季節の変わり目のなんとなく体調が優れないときにもカツが入ります。辛いものがお好きな方にはたまらない鍋料理です。簡単で本格派の火鍋を手軽にお楽しみ下さい。一袋で約2人前です。 【この商品のみご注文の場合はネコポス便(送料330円)となります】
買い置きにおすすめ!「火鍋の素10袋セット」商品あります>>

※ネコポス便発送可能な商品を組み合わせることもできます!
ネコポス便の発送について>>
4.57 (23件のレビュー)  

商品コード:SE2005N

在庫:常時在庫

市場価格  540円(税込)
→販売価格  450円(税込)

12ポイント取得できます!
お気に入り登録
メールでGet登録
産地
日本 
原材料
チキンエキス、ポークエキス、食塩、調味料(アミノ酸等) 植物油脂、動物油脂、香辛料抽出物(原材料の一部に大豆を含む) ナツメ、クコの実、山椒、クローブ、ナットメグ、クミン 唐辛子 
賞味期限
2021/9/14 
規格
1袋  150g(2~3人用) (鍋スープの素80g 調味油60g 香味素材9g 唐辛子1g) 荷姿 長さ:約23cm×幅:約11cm×高さ:約2cm 
販売メモ
火鍋は様々な具材と良く合います。お好みの野菜と肉・魚でお楽しみ下さい。イベリコ豚のバラ肉などとも非常に良く合います。辛味がありますのでお子様には不向きな商品です。 
生食鍋物煮込み
×


火鍋スープカレーが絶品!コクのある深い味わいがやみつきになる美味しさです♪

鴨肉との相性も抜群!スパイシーな火鍋のスープとコクのある鴨肉の美味しさがマッチ♪

 

「ラムしゃぶ火鍋の素」は、麻(マー/山椒)、辣(ラー/唐辛子)などの香辛料をベースとしたスープに野菜、肉等の具材を入れて楽しむ中国四川地方の「麻辣火鍋(マーラーひなべ)」を日本人の舌にも馴染みやすいよう改良を加えました。お手軽に本格火鍋をお楽しみ頂けます。

火鍋の素は500ccの水を加えますが、その水の代わりにスープをとり一手間加えますと一段と美味しくなります。昆布と小魚や鰹節などで出汁をとったり、野菜の切り落としなどをいれて出汁をとったり、マトンの骨や鶏ガラや鶏の手羽先などでスープをとっても美味しく頂けます。火鍋は中国や台湾などで好んで食べられますが、むしろ日本よりも暑い地域で一年中食べられるものです。薬膳の香辛料関係は、袋に入れても良いですが、より香りや味わいをストレートに感じられるように、袋に入れずにそのまま入れますと、よりストレートに火鍋の醍醐味を感じられる鍋になります。

※食べ終わった際にはラーメンやうどんなどを入れたり、スープご飯、そしてカレーなど、とても美味しく頂けます。食が細くなっているときなど漢方の材料が入っていますので食欲増進にも適したお料理でお薦めです。

夏におすすめ!冷やし担々麺の作り方

火鍋の素とひやむぎを使って作る「冷やしタンタン麺」

ごま油でにんにくと生姜のみじん切りを炒め香りがたったらラムのひき肉を入れて炒めます。

肉に火が通ったら火鍋の素の辛味油、スパイス類、唐辛子を入れてさらに炒め、冷ましておきます。辛味類はお好みで加減してください。

火鍋の白いスープ(辛くありません)にお湯400mlを加えよくかき混ぜます。溶けが悪い時はレンジで加熱してください。氷を加え塩分を調整しながら冷ましておきます。

薬味にすりおろし生姜、小葱、すりごまをお好み量用意します。

冷やし麺のつけ汁としても!

 

◆火鍋の作り方

【材料】

  1. ラムしゃぶ火鍋の素 1袋 (150g)
  2. ラムしゃぶスライス、ラムショルダースライス、ラムモモスライス、ラムバラスライス、ラムチョップなど。
  3. しょうが、ニンニク、長ネギ
  4. お好みの野菜類(白菜、大根、きのこ類)、豆腐、春雨等
  5. ラーメン又は白いご飯

【作り方】

  1. 大きめの深鍋に水500ccと本品の中身(鍋スープの素、調味油、香味スパイス、唐辛子)を入れて下さい。辛味が苦手な方は、香味スパイスをお茶パックに入れて下さい。
  2. しょうが&にんにくスライス、長ネギを適量入れ火にかけます。
  3. お好みで白菜、大根、きのこ類、豆腐、春雨等を入れて下さい。
  4. ラム肉をしゃぶしゃぶしてお召し上がり下さい。
    (ラムチョップは3~4分煮込んでください。)
  5. 最後に香味スパイス類を鍋から引き上げ、ご飯を入れて雑炊やラーメン・うどんを入れてお楽しみ下さい。
情報提供:Anzco Foods

 

◆火鍋とは?

13世紀チンギス・ハン時代のモンゴルにおける羊肉鍋が起源といわれています。
その後、羊肉しゃぶしゃぶとして、中国各地に伝わり、北京料理の代表メニュー「シュワンヤンロウ(羊のしゃぶしゃぶ)」が誕生、漢方・生薬類をスープに入れて、野菜・具材を入れて煮込み、 ラムのスライスをしゃぶしゃぶにして食べるのが一般的になりました。

四川風、上海風などのアレンジが加わり、別名「麻辣火鍋(マーラーひなべ)」は、四川料理を代表する人気火鍋の一つです。

もともと中国では、漢方を採りいれた薬膳料理が盛んですが、昨今の健康ブームを受け、「火鍋」は美味しさを兼ね備えたメニューとして、アジア地域のみだけでなく、アメリカ・カナダ等でも着目されています。
 

◆しゃぶしゃぶは羊肉が基本?

中国では炭火を熱源とする寄せ鍋等の鍋料理を一般的に「火鍋(フォクオ)」と呼びます。鍋の中心に煙突のついたドーナツ型の鍋は火鍋子(フォクォズ)と呼ばれ、日本でもおなじみのしゃぶしゃぶ鍋です。

13世紀頃のモンゴルを起源とした羊肉鍋が中国に伝わり、しゃぶしゃぶの原型“シュアンヤンロー”になったともいわれています。“シュアンヤンロー”の“シュアン”は「水(湯)の中ですすぐ」という意味ですから、しゃぶしゃぶは羊肉(ヤンロー)を使うのが基本といえるでしょうか。

中国北方地域では古くから冬の定番料理となっている羊肉ですが、1903年に北京で開店した「東来順」は良質の羊肉を使用することによって評判を呼びシュアンヤンローで最も有名な店として現在も人気の高さを誇っています。ここを訪れる日本人観光客も多いと聞きます。

羊肉のしゃぶしゃぶ鍋料理は中国全土に広がるにつれて、北京風、四川風、上海風などそれぞれの地域にあったアレンジが加えられながら現代に受け継がれています。
 

◆羊肉しゃぶしゃぶは中国の定番メニュー

「医食同源」の考え方から生まれた中国の薬膳料理は、食事で病気を治療することと健康な体をつくり病気を予防することの2つからなり、薬膳料理が日々の食生活の中に生かされています。

最も体を温める熱性に属する羊肉は、漢方薬においては体の機能や体力を強化し、抵抗力を高める食材に分類されています。羊肉しゃぶしゃぶ“羊肉”は中国の人気の定番メニューです。

この商品の関連商品

この商品をチェックした方はこんな商品もチェックしています

  
 57
1個 1,706円(税込)

お客様が最近チェックした商品

  
 57
1個 1,706円(税込)

レシピのご投稿ありがとうございます! 

レビューのご投稿ありがとうございます! 



商品コード:SE2005N

在庫:59個

市場価格  540円(税込)
→販売価格  450円(税込)

お気に入り登録
メールでGet登録



IFFA金賞受賞ソーセージとベーコンをお試しください♪

●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
ソーセージ&ベーコンの楽しみ方
ご紹介頂きました
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
ベンハミン・ロメオのワイン
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
営業日カレンダー
2021年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2021年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る