繊細な味わいの鹿ロースのロースト。火を通しすぎずミディアムレアに仕上げるのがおいしさのコツです!

エゾ鹿(蝦夷鹿)ロース【繊細で柔らか!芳醇な味わい】

【ビロードのようなきめ細かく柔らかジビエの塊】
肉質のきめ細かなエゾ鹿の中でも、特に繊細で柔らかい部位のロースは、比較的クセの少ないエゾ鹿の部位の中でも、特に際立った部位です。ステーキはもとより、ローストベニソンなど、しっとりと焼き上げることによって、味わいを引き出せる最高の肉です。 
3.50 (6件のレビュー)  

商品コード:VS5011F

在庫:常時在庫

平均 2,825円(税別)

お気に入り登録
メールでGet登録
産地
北海道 
原材料
蝦夷鹿 ロース 
kg単価
[不定貫]100gあたり565円 
賞味期限
製造より冷凍1年 
規格
1パック 約500g(450~550g) 
販売メモ
エゾ鹿は繊細な肉質ですので氷水解凍がおすすめ。解凍後は、冷蔵庫で半日以上休ませてからのマリネや調理をお願いします。 
生食焼く炒める ローストステーキ 鍋物煮込み揚げる
×

マリネしてロゼに焼き上げたエゾシカのロースは驚くほど柔らかでジューシー!
解凍した状態です。豚肉や牛肉に比べ鉄分が多いため、濃い赤色をしたお肉です。赤身肉の下に太いスジがついております。気になる際には取り除いてお使いください。
蝦夷鹿はジビエのために個体差があります。商品により細めのもの、太めのものがございますのでご了承下さい。ご希望の際にはご注文時に「太目・細目」等お申し付け下さい。在庫の中からお選び致します。

 


日本のジビエの中でも、特におすすめなのが「エゾ鹿ロース」です。肉の線維が細く、きめが細かく、しっとりと焼き上げることで、ビロードのような滑らかさが出てきます。赤ワインとの相性もバツグンで、ソースも相性の良い素材をプラスしていくことで、より西洋料理としてのジビエの本領を発揮してくれます。 しかしながら、エゾ鹿ロースを美味しく食べるのは、何もフレンチなどの西洋料理だけではありません。「何も足さない何も引かない」、素材の持ち味を活かす和食においても良く合う食材が、エゾ鹿のロースです。

近年では北海道のえぞ鹿が増えており、エゾ鹿を屠殺し、精肉にする衛生的かつ最新の工場ができており、ジビエとしての肉質も格段に進歩してきました。

弊社販売の「エゾ鹿」は、エゾシカ衛生処理マニュアル(北海道庁発行)を遵守して、「エゾ鹿肉」を衛生的に(枝肉での処理は電解水で滅菌後、冷蔵庫で3日間熟成後に解体する)理想的な食肉処理をしており、エゾシカ協会の推奨を受けています。
※弊社販売の「全てのエゾ鹿に置いて上記の処理が施された肉を販売しております。」

一昔前のえぞ鹿肉とは比べものにならない、質の良いエゾ鹿をご堪能下さい。



 

この商品をチェックした方はこんな商品もチェックしています

  
 12
1個 約5,523円(税別)
  
 19
終売商品です
  
 1
1個 約3,792円(税別)
  
 2
1個 約10,475円(税別)

お客様が最近チェックした商品

  
 54
1個 1,400円(税別)

レシピのご投稿ありがとうございます! 

レビューのご投稿ありがとうございます! 



商品コード:VS5011F

在庫:44個

平均 2,825円(税別)

お気に入り登録
メールでGet登録



●グルメソムリエについて

〔商品についての情報〕
肉の日感謝デー(過去のプレゼント)
こだわりのおとなのソーセージ
日光HIMITSUひみつ豚ソーセージ
ご紹介頂きました
ベンハミン・ロメオのワイン
三ツ星レストラン御用達生ハム
スペイン最高峰ハモンセラーノ
生ハム・サラミについて
金賞受賞チーズ
イベリコ豚のこだわり
高機能ハモネロ・アフィノックス
営業日カレンダー
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
土曜日も出荷致します。 (赤文字の日は休日となり、出荷もお休みとなります。)
ログイン
カートを見る
このページの
トップへ戻る